商品・サービスのご案内

定期貯金

まとまったお金をライフプランに合わせ、無理なく有利に増やせます。

定期貯金

スーパー定期貯金

期日指定定期貯金

大口定期貯金

積立定期貯金

 1、商品名定期貯金(期日指定定期貯金)
 2、販売対象個人
 3、期 間最長3年
 4、預入方法 
①預入方法一括預入
②預入金額1円以上(総合担保定期は1万円以上)
③預入単位1円単位
 5、払戻方法満期日以降一括払い戻します
  6、利 息 預入時の店頭表示の利率を適用します
 7、手数料-
 8、付加できる特約事項・個人の自動継続扱いのものは、総合口座の担保とすることができます。
・個人の場合は、マル優の取扱いができます。
 9、中途解約時の取扱い-
  10、貯金保険制度 保護対象
当該貯金は当連合会の譲渡性貯金を除く他の貯金等(全額保護される貯金保険法第51条の2に規定する決済用貯金(当座貯金・普通貯金・別段貯金のうち、「無利息、要求払い、決済サービスを提供できること」という3条件を満たすもの)を除く。)と合わせ、元本1,000万円とその利息が貯金保険により保護されます。
  11、相互援助制度 当連合会は、社団法人ジェイエフマリンバンク支援協会に加入しており、万一の場合でも一定の支援が受けられることになっております。
  12、苦情処理措置 本商品にかかる相談・苦情等(以下「苦情等」という。)につきましては、営業日の9時から17時までに当連合会本支店または総務課(TEL:059-227-3181)にお申し出ください。当連合会では規則の制定など苦情等に対処する態勢を整備し、公正・迅速・誠実な対応に努め、苦情等の解決を図ります。
  13、紛争解決措置 苦情等について納得のいくような解決ができず、外部の紛争解決機関を利用して解決を図りたい場合は、全国JFマリンバンク相談所(TEL:03-3294-9670)を通じて 弁護士会の仲裁センター等を利用することができます。
※ 詳しくは、当連合会本支店または業務監査室(TEL:0596-72-8955)にお問い合わせください。
 その他参考となる事項-